個人の方

個人の方には、「ビジネス数学検定」
「研修・セミナー公開コース」「学習サポート」の活用をおすすめします。

高校・大学・大学院生の方の学習に

  • 社会で使われる「数字」とはなにか?
  • 算数・数学を社会でどのように使うか。
  • 「数字を読む」とはどういうものか。

入社3年めまでの会社員の方の学習に

  • 相手に伝える数字とはなにか。
  • グラフの扱い方。
  • データを分析するとはどういうことか。

管理職・経営者の方の学習に

  • 経営方針を明確に伝えるツールとして。
  • 統計やデータ分析の入門として。
  • 企業内研修として。

ぜひビジネス数学をご活用ください

ビジネス数学検定

「ビジネス数学検定」は、身につけた数学力を
日常生活やビジネスの現場での活用能力を測定する検定です。

ビジネス数学検定とは

ビジネス数学検定は、身につけた数学力を活用するという視点で、5つの力(「把握力」「分析力」「選択力」「予測力」「表現力」)に分類し、おもにビジネスのシチュエーションに合わせた形の出題により、これらの力の習熟度を測定します。

5つの力
個別成績表サンプル

個別成績表サンプル

ビジネスに必要な5つの力について、くわしくはこちら

数学検定とビジネス数学検定の比較表

実用数学技能検定(数学検定)では思考の基礎となる数学力を測定しますが、ビジネス数学検定では数学の活用能力を測定します。

数学検定とビジネス数学検定の比較表

数学検定ついて、くわしくはこちら

通常の「数学」とは別の切り口で学ぶ数学学習ツールとしてご活用ください。

研修・セミナー公開コース

研修・セミナーに参加して効率よく確かな力を身につけませんか?

協会主催 研修・セミナー公開コース

個人でご参加いただける研修・セミナー公開コースをご用意しています。ビジネス数学検定合格者が無料でご参加いただけるコースや、合格者限定コースもございますので、検定で学習するだけでなく研修・セミナーもご活用いただき、数字力のビジネスでの活用をめざしていただければと思います。

数学検定とビジネス数学検定の比較表

日程はこちらからご確認になれます。

学習サポート

ビジネス数学を学ぶための学習サポートとして、
e-ラーニングコースや関連書籍をご活用ください。