企業内研修・セミナーについて

ビジネスセンス強化セミナー

数的センス向上トレーニング:基礎編

研修のねらい

1ビジネス数学の「5つの力」の向上

グループワークを通じてデータをつかむ「把握力」、使える情報に加工する「分析力」、数的根拠から最適解を選ぶ「選択力」、未来を予測する「予測力」、的確に伝える「表現力」の5つの力の向上をめざします。

2「ざっくり」と数字を使う数的感覚の養成

電卓や表計算ソフトは単なるツールにすぎないので、間違った入力をすれば間違った答えしか出てきません。
数字のミスを防ぐには概算によって「だいたいこのくらいの数値になるよね…」といったざっくりとした数字をすばやく思いうかべられるかがカギなのです!

3「じっくり」と数字を使う数的思考力の向上

数字を使って分析する目的は「よりよい意思決定を行うこと」です。たとえどんな高度な手法を用いて分析を行っても、得られた結果が意思決定につながらなければ価値はありません。
価値ある意思決定を行うためには「何のためにその分析を行うのか?」「その分析によって何がわかるのか?」を意識できていることが大切なのです。

受講者の声

  • 比較対象は何か→どう数値設定するか→それを根拠にどう行動するか。それらPDCAを強化するうえで有用なツールだと感じました。(教育 営業 男性)
  • 数に対する考え方の取捨選択やポイントを知ることができました。(サービス 人事 女性)
  • 数字に対する概念的な説明のセミナーではなく、損益分岐点分析や期待値などの具体的に抑えておくべきテクニックも学ぶことができました。(サービス 人事 男性)

プログラム

  1. Step1
    180分

    概論

    ビジネス数学の「5つの力」とは?

    把握力

    ざっくり把握する、比較して把握する

    分析力

    数字の質、損益分岐点分析の基本

  2. Step2
    180分

    選択力

    重み付け、確率・期待値の活用

    予測力

    スケジューリング、移動平均、推定の基本

    表現力

    グラフの基本的な使い方

  3. Step3
    60分

    グループワーク課題

    あるテーマについてビジネス数学の「5つの力」の実践的に活用し、3分程度のプレゼンテーションを行っていただきます。

※プログラムの進行時間は目安です。

 
  • おもな受講対象者
    • 数字に対する苦手意識を持たれている方
    • ビジネスシーンで役立つ数字活用方法を学びたい方
    • 数字を活用した効果的なコミュニケーションを図りたい方 など
  • 開催可能人数

    10〜40人

    • ※30人以下での開催を推奨
    • ※グループワークを含むため40人以上での開催は時間の延長、または、2開催に分けていただきます。